インバウンドマーケティング・顧客を優良客へレベルアップ!

お客さんがくるけど、
また来てくれることは少ない!
そんなことに悩んでませんか?
本日はそんな悩みを解決する
ブログで集客!売上アップ!
カッコよく言えば
インバウンドマーケティングの
クライマックスステージ
顧客を優良客へと
レベルアップするお話で解決策を
お届けする次第!

見込客にあなたの提供する価値を
共有してもらい
顧客へとレベルアップさせるまでは
今までお伝えした通り!
まだ見てない!
ってあなたはこちらから
読んでもらうことを推奨しますよ。
・ステップ0-1 インバウンドマーケティング4つのステップ
・ステップ0-2 インバウンドマーケティング 遷座客ってナニ?
・ステップ1 潜在客へアプローチ
・ステップ2 潜在客から見込客へレベルアップ
・ステップ3 インバウンドマーケティング・見込客が顧客へ!
さあ!ここからが勝負どころです!

◆続けるコンタクト

集客商品を買ってもらったからと
言って安心してはいけません
先日もご説明した通り、
集客商品は赤字にならない程度の
価格で提供しています!
従って、利益は限りなくゼロで
これだけをずっと続けていけば
倒産してしまいます!
また関係性を構築する
コンタクトを怠れば、
すぐに忘れられてしまいます!
集客商品を購入してくれた方には
また別の切り口のコンタクトを
取り、優良客へとレベルアップして
いただきましょう!
優良客とは、
繰り返しあなたの商品、
サービスを購入してくれる
お客さんのことです。

◆顧客向けメルマガ

今まで発信していたメルマガは
見込客を顧客に転換するための
メルマガでした。
次は顧客を優良客に育てるための
メルマガを発行します。
2種類もメルマガ出すの面倒だよ!
というのもごもっともです。
作戦としてはいくつかあるので
ご紹介差し上げる次第

◆顧客専用メルマガ

見込客用メルマガと
顧客用メルマガの2種類を
発行する方法です。
それぞれのサイクルに
合致した内容でアプローチするため
訴求力はあります。
しかし、管理が面倒なのが欠点です。

◆見込客・顧客混同

面倒くさいから
混ぜちゃえ混ぜちゃえって
作戦です。
見出しなどで区切り、
見込客と顧客へのメッセージは
変えないといけません。
管理の手間は省けますが
訴求力は落ちます。
しかし、顧客用メッセージに
見込客が食いつくなんてことも
たまにあるので
あながちダメとも言い切れません。

◆顧客専用ダイレクトメール

住所がわかっているなら
郵送してしまいます!
インターネットマーケティングを
推奨しておきながらなんですが、
これって結構効果があるんです。
なぜなら!
実はメルマガの開封率って
そんなに高くないんですね。
40%なんていったらスゴい!
ってレベルで通常は10〜20%程度が
実体です。
ところがダイレクトメールを
郵送となると開封率は
はっきりわかりませんが
ほぼ全て開封されると思います。
その理由は手紙だから。
もちろん、開封してもらうための
施策と手間は掛かりますが
それだけの価値はあると思います。

◆ステップメール攻撃強化!

どんな方法だったとしても、
対象が違うので
メッセージの内容が同じでは
上手くいきません。
だってツボが違いますから。
結局のところ、
2種類用意しなければいけないのですが、
どうしても面倒くさい!
って場合は見込客への
ステップメールの回数を増やし
メルマガは顧客専用とすることも可能です!
私はこの作戦を推奨しています。
一般にステップメールは
5〜10回くらいで終わりますが
100回くらい用意しておいて
購入してくれた時点で
通常のメルマガに切り替えます。
100回送って購入に
至らないのであれば
1000回送っても購入してくれない
判断していいと思います。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
如何でしょうか?
結局のところ、
かなり面倒くさいです!
ですがよく考えて、
周りを見渡してみてください。
あなたがよく利用するお店や
取引先でこんな手の込んだことを
しているところがありますか?
あまりないんじゃないかと
推察します。
効果がないからやっていないのではなく、
知らないからやっていない、
あるいは面倒だからやっていない
面倒には時間がないを含みます。
理由はなんであれ、
やっていないのが現状です。
だからこそ、
今やれば確実に効果があり、
尚且つ競合を出し抜くことができるのです!
しかも!仕組みを作るまでは大変ですが、
一度仕組みが出来上がれば
定期的に全体の見直しをするだけで
自動的に働いてくれます!
是非早いうちに導入することを
オススメしますよ。
さあ、次回からは
インバウンドマーケティングの
ご説明の中で端折った部分の
説明をして、
より深くご理解いただきたい所存
だからもう!
絶対また読みにきてくださいね!
約束ですよ!

本日のまとめ
①お客さんへのコンタクトを絶ってはいけない
②ステップメールで見込客
メルマガで顧客教育
③コンタクトを繰り返すことで定着


8月10日開催!参加者募集中!売上アップ実践会『コストをかけずにリピーターを生み出す3つの施策』

今の“リピート対策”に満足してますか?
隣の店にはお客が来るのに、私のところはそうでもない・・・

こんな経験ありませんか?もし、あるとしたら・・・
それはリピート対策がうまくいっていないからです!

ビジネスを安定させ、成長させていくためには
リピーターの獲得は不可欠!
リピーターの獲得が仕組み化できなければ、
未来永劫、新規客を獲得し続けなければいけません。

これは精神的にも経費としても、非常に大変です。
逆にリピーター獲得が仕組み化できれば、売上の予測もできますし、
何よりも安定した売上を確保することができるようになります。

いかがでしょうか?あなたもリピーターの獲得できる仕組みが欲しくありませんか?

8月の売上アップ実践会は『コストをかけずにリピーターを生み出す3つの秘密』を
お話させていただきます。